• 大井町 みはらし通り鍼灸・整骨院
  • 03-6410-8339
  • LINE
  • 西大井駅前鍼灸・整骨院
  • 03-5718-3365
  • LINE

スタッフブログ

この時期にぎっくり腰ってよく聞きませんか?(品川区 大井町みはらし通り・鍼灸整骨院 西大井駅前・鍼灸整骨院)

この時期にぎっくり腰ってよく聞きませんか?(品川区 大井町みはらし通り・鍼灸整骨院 西大井駅前・鍼灸整骨院)

皆さんこんにちは!

品川区 

「大井町みはらし通り鍼灸整骨院」     

「西大井駅前鍼灸整骨院」 です。

 

今回お伝えする内容は、 「ぎっくり腰」です。

ぎっくり腰の痛みは、経験者でないと分からないほど辛いものです。

初めての経験の方はその場から動けないほどに。

何も前ぶれなく突然起こるので、「魔女の一撃」とも言われます。

一般ぎっくり腰は、重たいものを持ち上げる時に起こりやすいと言われます。

ところが、くしゃみや咳、ベッドや椅子からの立ち上がり、朝起きて顔を洗う時、など日常生活を過ごしている時に発症するケースもあります。

※病院では、「急性腰痛症」と診断を受けます。

◎なんでぎっくり腰になるの?

1番の原因は筋力不足。

特に、“インナーマッスルの低下” と、言われております。

※インナーマッスルとはこちらをご参照下さい

<top>

なので中高年に多いと言われております。

ですが、最近では小学生のぎっくり腰や中高校生にも発症しています。

その理由は、普段からの”姿勢”とも言われております。

詳しくは、こちらをご参照下さい。

https://nishiooi-ekimae.com/blog/519/

 

◎ぎっくり腰になったらなんで痛いの?

腰を支える靭帯や筋肉に急に負担がかかり、それが神経を刺激するからです。

強い捻挫とも言えるので、「腰の捻挫」とも言われます。

※腰の痛みの他に、

・足に痺れが出る

・足に力が入りづらい

・つま先の上げ下げが出来ない

など他に別の症状があれば椎間板ヘルニアや坐骨神経などの疑いもあります。

◎痛みが落ち着いたら早めに動く 痛みが落ち着いてきたら無理ない範囲で動くようにしましょう。

従来は、痛みが治るまで横になる方が良いと言われてきました。

しかし、最近では早めに動いてた方が回復も早い事が分かってきました。

当院でも整体を入れ、なるべく動けるようにしていきます。

◎再発を防ぐために運動を ぎっくり腰の痛みは程度によりますがだいたい1週間ぐらいで日常生活を送れるぐらいまで回復していきます。

しかし、そこで安心しているとまた再発したり、最悪「慢性腰痛」に進んでしまう事があります。

慢性ともなると常に腰が痛い状態が続いたり、繰り返すぎっくり腰で辛くなる事により全力で身体を使う事が出来なくなります。

筋肉を付けようと腹筋や背筋はかえって逆効果になる場合もあります。

柔軟性を付ける為に、

日常からストレッチを入れる習慣を付けていきましょう!

当院では、まず痛みを落ち着かせる為に特殊な電気を用いて治療していきます。

次に腰に負担がかからないような姿勢を作るために、ゼロ整体を行います。

整体を行う事で日常生活を早く過ごせるようにしていきます

また、冒頭でもお伝えしたようにインナーマッスルの低下にアプローチするEMSを用いてトレーニングしていきます。

ぎっくり腰は癖になりやすいと言われるので普段からの使い方や癖も一緒に治していきましょう!

1人で悩まず、分からない事がありましたらお気軽にご相談下さい!

「大井町みはらし通り鍼灸・整骨院」

〒140-0011 東京都品川区東大井3-11-18大井町ハイツ107

TEL:03-6410-8339

受付時間 9:00〜12:30/15:00〜20:00

※女性スタッフ在籍

「西大井駅前鍼灸整骨院」

〒140-0015 東京都品川区西大井1-8-1

TEL:03-5718-3365

受付時間 9:00〜12:30/15:00〜20:00

※女性スタッフ在籍

お問い合わせ

大井町 みはらし通り鍼灸・整骨院

LINE

受付時間

住所
〒140-0011
東京都品川区東大井3-11-18
大井町ハイツ107
アクセス
大井町駅から徒歩6分

西大井駅前鍼灸・整骨院

LINE

受付時間

住所
〒140-0015
東京都品川区西大井1-8-1
アクセス
西大井駅から徒歩2分