野球肘・野球肩について|品川区の大井町のゼロスポ鍼灸整骨院・整体院

  • 大井町 みはらし通り鍼灸・整骨院
  • 03-6410-8339
  • LINE
  • 西大井駅前鍼灸・整骨院
  • 03-5718-3365
  • LINE

野球肘・野球肩

こんな症状でお悩みではありませんか

  • ボールを投げた時に鋭い痛みが肩に走る
  • 野球肘になった後、痛みが引いても肩がスムーズに動かせなくなった
  • 痛みで肩を下にして寝ることができなくなった
  • 投げ続けていると肩が抜けてしまうのではと心配になる
  • 病院では安静と言われて特に治療をしてもらえなかった

野球肘・野球肩の原因とは?|品川区ゼロスポ鍼灸・整骨院グループ

野球肘や野球肩とは、繰り返し同じ動作を行うことで、靭帯や腱、軟骨などを損傷してしまうというスポーツ障害のうちの1つです。腕部分を繰り返し動かすスポーツで起こりやすく、テニスで生じた場合は、テニス肘と呼ばれます。

野球肘・肩の原因は、一般的には肘や肩の使い過ぎと言われています。ですが、当院では“骨盤の歪みや骨格のバランスの乱れによる、身体の誤った使い方の結果”であると考えています。骨盤の歪みや骨格のバランスの乱れによって、身体の柔軟性が失われ、腕や肘を動かす時に無理なフォームになることで、負担が蓄積してしいます。そうすることで、必然的に肘や肩を痛めてしまうのです。

野球肘・野球肩を放置すると?|品川区ゼロスポ鍼灸・整骨院グループ

野球肘・野球肩をそのままにしてしまったがために、スポーツを続けられなくなった方は多くいらっしゃいます。特に成長期のお子さんで野球に夢中になっている方や、他のメンバーに迷惑をかけられないという責任感の強い方ほど、無理をしてしまいがちです。

安静にできず、完治しないままに引き続き野球を行うことで、徐々に関節や腱が変形してしまったり、軟骨がすり減っていったり、スポーツ以外の日常生活でも痛みが表れるようになってしまうでしょう。場合によっては、ものをつかんだり、持ちあげたりといった簡単な日常動作が難しくなる場合もあります。しっかりと症状を根本から改善していくことが大切です。

野球肘・野球肩に対する当院の施術方法|品川区ゼロスポ鍼灸・整骨院グループ

当院には、野球だけではなくスポーツによって肘や肩を痛めてしまった方も治療に訪れています。当院では、痛みの緩和に加え、骨盤や骨格の歪みを整えていくことで、肩や肘への負担を軽減し、身体の根本からバランスを整えていきます。スポーツを続けられる様になることはもちろん、その先の人生を見据えたサポートに尽力させていただきます。

当院の治療法は、『ゼロ整体』というもので、“身体にかかる負担をゼロに”というモットーの整体です。患者様一人一人の身体に合わせた治療を提案させていただき、筋肉の柔軟性を戻し、骨盤や骨格のバランスを整えていきます。

また、正しい姿勢をキープするための、インナーマッスルを鍛えていくお手伝いもさせていただきます。根本から野球肘や野球肩を改善し、スポーツライフを楽しく送ることができるようサポートさせていただきます。

お問い合わせ

大井町 みはらし通り鍼灸・整骨院

LINE

受付時間

住所
〒140-0011
東京都品川区東大井3-11-18
大井町ハイツ107
アクセス
大井町駅から徒歩6分

西大井駅前鍼灸・整骨院

LINE

受付時間

住所
〒140-0015
東京都品川区西大井1-8-1
アクセス
西大井駅から徒歩2分