• 大井町 みはらし通り鍼灸・整骨院
  • 03-6410-8339
  • LINE
  • 西大井駅前鍼灸・整骨院
  • 03-5718-3365
  • LINE

スタッフブログ

ぎっくり腰が増えてきました。大井町みはらし通り鍼灸整骨院・西大井駅前鍼灸整骨院

ぎっくり腰が増えてきました。大井町みはらし通り鍼灸整骨院・西大井駅前鍼灸整骨院

こんにちは!
東京都 品川区大井町みはらし通り鍼灸整骨院・西大井駅前鍼灸整骨院です。

今回は、ぎっくり腰についてお話しします。

12月に入り、どんどん寒くなってきました。
乾燥や寒さによって、風邪を引いてしまったり、身体が動かなくなったりして増えてくる症状があります。

それは、、、「ぎっくり腰」です!!!

ぎっくり腰とは、なにか?

ぎっくり腰の正式名称は、急性腰痛症あるいは腰椎捻挫症です。
突然発症し、しばらくは動けないほどの痛みに見舞われることが特徴です。
重いものを持ち上げた時など腰に負荷がかかった瞬間や、ただ立ち上がっただけとか、くしゃみをしただけと言った時にも発症しうるものですが、実はこのぎっくり腰ははっきりとした原因が判明していません。
ここで気を付けておきたいことは、椎間板ヘルニアなど他の病気の可能性もあるということです。

↓詳しい内容はこちらから

https://nishiooi-ekimae.com/blog/593/

なぜ、しばらく動けなくなってしまうのか?

人は、痛みや身体に異常が出たとき脳に刺激が行きます。その時に、脳が「これ以上動いたら身体が危ない!」と察知し、動かさないように信号を出してしまいます。
しかし、3日以上経っても全く動けないという場合は、脳が身体へ誤った信号を送っているため、動けないこともあります。

なので、早く良くするためには、動かせる範囲内で動いていき、可能な範囲内で日常生活を送ることが早く改善する方法になります。

しかし、痛みや動きに対して怖さがある中、動かすというのも難しい話ですよね…。

もし、痛みや怖さがかなり強く出てしまってる時は、無理に身体を動かさず安静にしてください!

安静にしていて、動いても大丈夫だなと感じてから少しずつ動かし始めていけば、お身体の改善に向かいます!!

品川区 大井町みはらし通り鍼灸整骨院・西大井駅前鍼灸整骨院では、どのような治療を行うかというと、こちらのHVを使った治療になります。

こちらを使うことによって、痛めている部位の炎症を抑え、神経の興奮抑えることが出来きます!
そして、状態によってですが、ゼロ整体というメニューで関節などを動かせれる範囲内で動かしていき、怖さや動かしにくさを改善していきます。

このように品川区大井町みはらし通り鍼灸整骨院・西大井駅前鍼灸整骨院では、原因に対して電気や手技を用いて治療を行います。

最後にぎっくり腰は、1年以内で4人に1人の割合で再発しやすいと言われています。

 

少し痛みがある程度だから大丈夫と感じ、治療しないという選択すると繰り返し痛めやすくなりますので、出来るだけ治療した方がベストになります!

ぎっくり腰を起きないように予防として、品川区大井町みはらし通り鍼灸整骨院・西大井駅前鍼灸整骨院で治療をしていっても構いません!

もし、気になることがありましたら、ご連絡してください!

 

「大井町みはらし通り鍼灸整骨院」
〒140−0011
東京都品川区東大井3−11−18大井町ハイツ107
TEL:03−6410ー8339
「西大井駅前鍼灸整骨院」
〒140−0015
東京都品川区西大井1−8−1
TEL:03−5718−3365

 

お問い合わせ

大井町 みはらし通り鍼灸・整骨院

LINE

受付時間

住所
〒140-0011
東京都品川区東大井3-11-18
大井町ハイツ107
アクセス
大井町駅から徒歩6分

西大井駅前鍼灸・整骨院

LINE

受付時間

住所
〒140-0015
東京都品川区西大井1-8-1
アクセス
西大井駅から徒歩2分