• 大井町 みはらし通り鍼灸・整骨院
  • 03-6410-8339
  • LINE
  • 西大井駅前鍼灸・整骨院
  • 03-5718-3365
  • LINE

スタッフブログ

クーラー病(冷房病)と冷えの関係性 (品川区 大井町みはらし通り鍼灸・整骨院 西大井駅前鍼灸・整骨院)

クーラー病(冷房病)と冷えの関係性 (品川区 大井町みはらし通り鍼灸・整骨院 西大井駅前鍼灸・整骨院)

皆さんこんにちは。

 

品川区 「大井町みはらし通り鍼灸・整骨院」

    「西大井駅前鍼灸・整骨院」です。

 

今回お伝えするのは、クーラー病(冷房病)についてお伝えしていきます。

8月にも入り夏本番となりましたが、この時期は冷房による体の冷えすぎ、室内外による温度差に体が適応できなくなると、自律神経が乱れやすくなります。

(冷房病という用語は俗称であり、医学的には自律神経失調症の一つとして診断されます。)

 

[症状]

・体の冷え

肩こり

・疲労感

・便秘

・手足のむくみ   etc…

 

[原因]

自律神経神経は、人間の体温調整も行っていますが、5度以上の急激な気温変化には素早く対応することが難しいと言われています。気温の著しい変化が繰り返されると、体温調節をしている交感神経や副交感神経のバランスに異常をきたします。

 

[対策と予防]

◎温度に対する対策

冷房直下の場合は、靴下やひざ掛けで防寒することも効果があります

 

◎血行の促進

・適度な運動

・長時間座位の場合、途中で肩周りのストレッチ

・寝る前にゆっくり湯船に浸かる

(のぼせない程度)

・喫煙者の方は寝る前に禁煙

 

◎自律神経のバランスの調整

日常生活でのストレスを溜めず規則正しい生活を送る

 

◎食事に気を付ける

・冷たいもの甘いものは取りすぎないようにすること

・血行を良くする食べ物の摂取

ビタミンB群、ビタミンC、ビタミンA.、カリウムEなど

 

 

まだまだ暑い季節は続くと思いますが、クーラー病熱中症を万全に行いばてない身体を目指していきましょう!

 

品川区 大井町みはらし通り鍼灸・整骨院、西大井駅前鍼灸・整骨院では、

冷え対策として、

鍼灸治療をお勧めしております。

鍼でツボ刺激をして自律神経神経にアプローチをかけ、お灸で体内から温めて免疫力を高めていきます。

 

また原因を特定し、zero整体で身体の負担をゼロにし、筋肉のバランスを調節していきます。

 

 

 

お気軽にご相談下さい!

 

大井町みはらし通り鍼灸・整骨院

西大井駅前鍼灸・整骨院

 

お問い合わせ

大井町 みはらし通り鍼灸・整骨院

LINE

受付時間

住所
〒140-0011
東京都品川区東大井3-11-18
大井町ハイツ107
アクセス
大井町駅から徒歩6分

西大井駅前鍼灸・整骨院

LINE

受付時間

住所
〒140-0015
東京都品川区西大井1-8-1
アクセス
西大井駅から徒歩2分